ハヤテのごとく 第21話「ピーターさんもいい迷惑」| ホーム | ハヤテのごとく 第19話「サキさんのヤボ用(全国版)2007」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく 第20話「本は好きですが、歌え大竜宮城」

ハヤテのごとく「天の声」(By若本規夫)語録。

※若本規夫氏の独特な節回しを想像しながら、読んでみてください。


・オープニング

執事 それは仕える者。
執事 それはかしずく者。
執事 それは主(あるじ)の生活すべてをサポートするフォーマルな守護者。
そう、これは一人の少女のため、命をかけて戦う少年の、超コンバットバトルストーリーなのである。


ここはいつも同じ?


 ハヤテ「ていうか、編入したと思ったらもう夏休み。
 クラスメイトにあいさつして、剣道部で対戦した以外に、僕なにかやりましたっけ?」
(歌スタート)


・Aパート

 マリア「まったく、必殺技なんて、通信教育の空手やマンガの専門学校じゃあるまいし、そんな簡単に身に着くような本があるわけ…。
 (「できる必殺技─三千院奥義書」が立てかけてある)
 あ…」

これが、意外とあったりしたりして。

 ハヤテ「(本の表紙を読みながら)
 できる必殺技、カラーチャート付き」
 ナギ「まさかこんな使えそうな本があったとはな」
 ハヤテ「はい。しかしなんでしょう、この『三千院奥義』って」
 マリア「ああ、そういえば確か、姫神君が使ってましたね」
 ハヤテ「姫神さん? あの、姫神さんって、たまに名前が出てきますけど」
 マリア「あら、話してませんでしたっけ?
 ハヤテ君の前に、ナギの執事をやっていて、まあ、いろいろあって出ていっちゃったんですけど」
 ハヤテ「へえ、その姫神さんっていう執事も、やっぱり必殺技を…。
 ってことは、ひょっとしてクラウスさんも使えるのかな?」
 (クラウス、本棚の裏から回転して現れる)
 ハヤテ・ナギ「うわあ!」
 クラウス「はは、知りたいかねわたしの必殺技」
 ハヤテ「いえいえ、今は特に」
 ナギ「遊んでないで仕事しろ」
 クラウス「ふははははは」
 (クラウス、本棚の裏へ回転して去る)
 ハヤテ・ナギ・マリア「あはは(乾いた笑い)」
 ナギ「とにかく、ほかの執事にできてハヤテにできないことなどない!」
 ハヤテ「お嬢様!」
 ナギ「(ハヤテから本を取り)
 ハヤテ、この本をもとに特訓するぞ!」
 ハヤテ「えっ。は、はい師匠! がんばりますっ!」
 ナギ「わたしのことは師匠と呼ぶな! 『東西南北中央不敗』と呼べ!」
 ハヤテ「え、それはちょっと長すぎ」
 ナギ「うるさい! さあ、ついてこい。
 (本につまずく)
 うゎ!」
 ハヤテ「だ、だいじょうぶですか」
 ナギ「(泣きそうになりながら)
 ちょっとひざすりむいた」

ずいぶん頼りねぇ「東西南北中央不敗神話」であらぁな。

 ナギ「(必殺技の本を見ながら)
 それじゃあ…、あっ。
 (『大好きな彼ともっとラブラブになる奥義』の文を見て)
 うっ!」
 ハヤテ「どうしました、お嬢様」
 ナギ「えっ、な、なななんでもないぞ。なんでもない!
 な、なんて奥義が載っているのだ。
 しかしこれは、ぜひとも覚えたい!」

覚えたいんケロ。

 ハヤテ「お嬢様?」
 ナギ「うわ、なななんだ?」
 ハヤテ「いえ、とりあえず使えそうなものがないか、一通り目を通したいので、その本貸してもらえませんか」
 ナギ「だ、だめだ! 断る、断固拒否する!」
 ハヤテ「え、な、なぜ?」
 ナギ「ハヤテにはまだ早すぎる」
 ハヤテ「そんなぁ」
 タマ「見たい」
 ナギ「とにかく、見せられんものは見せられんのだ!(走り去る)」
 ハヤテ「あ、お嬢様、そっちは危険ですよ。お嬢様!(タマとナギを追う)」
 ナギ「って、もっとラブラブになる方法は…。
 (『全裸になる!』)
 ア、アホかー! 前提が間違っておるわ前提が!」
 ハヤテ「お嬢様、前、前!」
 タマ「がぁ!」
 ナギ「こんな恥ずかしいまねできるなら、あっ。
 (がけを通り越して空中で止まる)
 うわぁぁぁー!」
 ハヤテ「お嬢様!」
 タマ「がお!」


 ハヤテ「マリアさん」
 マリア「え、まあ、どうしたんですか!」
 ハヤテ「(ナギにボコボコに)
 お嬢様の機嫌を直す必殺技を、教えてくれませんか」
 マリア「あー、それはかなり修行がいりますね」

ハヤテが必殺技を身に着けるのは、まだまだ先の話であーる。

 ハヤテ「というわけで、『ハヤテのごとく』を欠かさず見続けてくださいね」


・Bパート

 歩「会ってハヤテ君に聞きたいこと、話したいこといっぱいあるよ。
 あーもー、早く帰って寝よ寝よ。お、おや」
 ナギ「(空中に向かって)
 だいたい悪いのはぜーんぶハヤテだ!」
 歩「君は」
 ナギ「ん、あ、おまえいつぞやの、泥棒ハムスター」
 歩「なっ。
 (龍とハムスターの回想シーン)
 だ、だれが泥棒ハムスターかな!」
 ナギ「じゃ不法侵入ハムスター。ピッキングハムスター」
 歩「とりあえずハムスターははずしてほしいかも」

ま、とりあえず運命の再会だったぁ。

 ハヤテ「(木の上から)
 ようやく追いついたのはいいですが」
 マリア「(マリアも木の上)
 ええ」
 ハヤテ「なぜお嬢様と西沢さんが一緒にいるんでしょう」
 マリア「その前にこのカムフラージュは意味があるんですかねえ」
 ハヤテ「はは、まあ、ないよりはあったほうがいいかなあと」
 マリア「ところでハヤテ君、前から聞きたかったのですが、あの西沢さんという方とは、どういう関係なんですか」
 ハヤテ「えっ、いや、その」

~回想シーン~
歩「ハヤテ君が好きです!」
ハヤテ「えぇっ!」
~回想シーン終わり~


 ハヤテ「と、友だちです。前の学校のクラスメートで」
 マリア「はあ、なるほど」
 ハヤテ「二人で、何の話をしてるんですかねえ」
 マリア「ハヤテ君の話だと思いますけど」


 ナギ「(カラオケボックスの中)
 なんだここは」
 歩「なにって、見てのとおりのカラオケボックスよ。知らないの?」
 ナギ「ほう、ここがうわさの。
 こんな妙なところにきたのは生まれて初めてだ」
 歩「ふーん」
 ナギ「しかし、うちのトイレより狭いな」
 歩「えっ」
 ナギ「こんな狭くて薄暗い箱に何時間もいたら、メンドウ財閥の跡取り息子でなくても、閉所恐怖症の暗所恐怖症になりそうだ」
  うる○やつら
 歩「とにかく、飲み物を注文したらさっそく勝負よ。
 (受話器を取る)
 なにが飲みたいかな。あ、別に一品くらいなら注文してもいいから」

限りなく意味のない見栄(みえ)。

 ナギ「うーん、じゃあ、シューン抹茶のグリーンティーと、ペリゴール産フォアグラのテリーヌを」
 歩「な、ないんじゃないかな」


 歩「ふっ、生まれて初めてカラオケに来たような子にうまく歌えるわけないよね。
 さっきのほんののど慣らしで手を抜いて歌ってしまったけど、本気を出せばわたしが勝つに決まってる。
 見ていてハヤテ君。わたしの歌声できっとあなたを救ってみせる。
 (ナギ、歌い始める)
 はっ、な、なにー! なんなのこのきらきらオーラは。
 わたしにはこの子が、月島か○んちゃんに見える。ていうか、この子、すごいうまい」
  名前は聞いたことある気が…。分かりません

あったりめーよ。
なぜなら、幼いころから英才教育を受け、カリキュラムの中には、超一流の教師による、ボイストレーニングや歌唱訓練も、オフコースあったわけで、お忘れかもしれないが、ナギはいちおうハイパーお嬢様。
カラオケが初めてでも、そんじょそこらの女子高生には負けるはずないのよぉ。


 (ナギ、カラオケの得点は、100点!)← ま、当然だね
 歩「くっ」
 ナギ「ふん、どうだ、勝負あったな」
 歩「いいえ、まだまだこれからよ! 歌は愛情! 負けるもんですか!」
 ナギ「おもしろい。ギタギタに叩きのめしてやる!」

二人のカラオケ勝負はさらにヒートアップ。
夜遅くまで続いた。
そして、


 ナギ「うーん、いっぱい歌ったらなんだかすっきりしたな」
 歩「くすん、結局全敗なんて」
 ナギ「あ、お金、わたしのカードを使うか」
 歩「いい、これくらいおごってあげるわよ。ライバルに借りなんて作りたくないし」
 ナギ「ライバル? ライバルとは互いの実力が拮抗している関係において使うべき言葉では」
 SP隊長「お嬢様、お迎えにあがりました」
 ナギ「ああご苦労。よくここが分かったな」
 SP隊長「お嬢様の執事からご連絡を」
 ナギ「ハヤテから? そうか。じゃーな、ハムスター」
 歩「お待ちなさいよ! 次は別のことで勝負するからね!」
 ナギ「いつでも来い。また返り討ちにしてやる」
 歩「んっ」
 ナギ「さーて、早くうちに帰って、ハヤテとゲームをしよう。夏休みはまだ始まったばかりだ」

だがそのころメイドと執事は、

 (マリア、まだ歌ってる)
 ハヤテ「マリアさん、もうこれくらいで」

まーだ歌っていた。
というわけで夏休み初日を、


 泉「明日はなにして遊ぼうか」
 雪路「あんたたち、まさかずっとここにいる気じゃ」

それなりにエンジョイしていた面々であった。
あ、ちなみに、


 ヒナギク「(タイトル『狭き門』)
 読書感想文と英作文は、これで完成ね」

こういう強者(つわもの)も約一名。
よい子のみんなも宿題は計画的にね。
次回は身長制限と戦います。



ハヤテ「これは僕の勘なんですが、マリアさんって、暗殺拳とか使えそうじゃないですか」
ナギ「マリアなら使えるだろ。てっきりコテンショウバクシン(字不明)拳くらい使えるものと」
ハヤテ「ええ」
どんな技? って、ハヤテも同意するな。

ナギの読書スペースは…
・○年サンデー
・迷探偵コナソ
・さんま1/2
・○極超人であー○
・北国アイスホッケ○
・大ヤマト
・ライガ
「週刊少年サ○デー」ものばっかりだね、「ハヤテのごとく」だけに。

あと書庫で判別できるのは
・凪の如く
・キャロットシザーズ
・お宅・メイド・執事検定対策問題集
・すぐに撃てる技 百選
・集合住宅全書
・目がぁ目がぁ
・背どう? 祖父
・モゲー戯曲全集 など
──なんじゃそらってタイトルがずらり。

必殺技ケース1
・敵に全身火だるまにされた時の奥義
 →まず世紀末覇者のように炎でも焼けない体を駆使して
 (多分ケン○ロウなんだろうけど…、無茶苦茶です)
「全身火だるまにされる前に敵を倒す奥義はないんでしょうか」
「いきなりそんな絶体絶命の技はちょっと」
「いやいや前提が間違ってますって」
必殺技ケース2
・がけから突き落とされた時の奥義
「だから突き落とされる前になんとかしましょうよ」
ハヤテ、もっともなつっこみです。
おまけ
・大好きな彼ともっとラブラブになる奥義
(もう必殺技関係ないやんけ)

ハヤテ、「ヒナギクのために必殺技をがんばって覚える」って、ナギに言うのはちょっとまずいんじゃ…。
そりゃ奥義書燃やされるわな。

ナギの家出の原因、マリアの言うとおり「原因は間違いなくハヤテ」だってことを、まるで分かっていないハヤテは鈍感だねー。

ナギと歩の行ったカラオケボックス、「愛$M@STER」 アイド○マスターね。

歩のカラオケの得点
 → 35点(「へたくそ!カエレ!」 相変わらずきついつっこみです)
ナギのカラオケの得点
 → 100点(「てゆーかさっきの奴アイヅャリ?」 ひどいこといってます)


次回 「ピーターさんもいい迷惑」


アニメ情報局 新作・人気アニメを徹底分析!
ハヤテのごとく! 感想


Amazon
ハヤテのごとく! 05
ハヤテのごとく! 05

楽天
ハヤテのごとく!



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイト目次

ハヤテのごとく! レビュー
第1話 運命は、英語で言うとデスティニー
第2話 三千院ナギの屋敷と、新たなる旅立ち
第3話 世界の中心でアイを叫んだり叫ばなかったりな獣とロボと執事
第4話 はぢめてのおつかい~こちらスネーク。誰も応答しない
第5話 不用意なボケと優しさが不幸を呼ぶ
第6話 時が見えると君は言うけど、たぶんそれは走馬灯
第7話 男の戦い
第8話 ネコミミ・モードで地獄行き
第9話 エロイムエッサイム、ウシくんウシくん!なんだいカエルくん?
第10話 世にも微妙なハイデフレ。ゲームは積まずにプレイしろ
第11話 僕の命の価値はプライスレス
第12話 僕らは昔、宇宙の刑事に若さとは振り向かない事だと教わった
第13話 夏を制する者は受験を制するらしいっすよ
第14話 ちょっとちょっと!パーティー行かなあかんねん。早よして、ホント
第15話 サムライ、ブシドー、動くヴァンダム
第16話 負けてもマケンドー
第17話 あなたのためにメイッぱいナギ倒します
第18話 レアカードは水着です
第19話 サキさんのヤボ用(全国版)2007
第20話 本は好きですが、歌え大竜宮城
第21話 ピーターさんもいい迷惑
第22話 カポーンって擬音は誰が考えたんだろう?スゲーよね
第23話 ちびっ子ではない天才先生来たる
第24話 モテすぎて困る苦労はしたこと無いなぁ~
第25話 心を揺らして
第26話 お届けまで29分でしたので、規定通りの料金でお支払いお願いします……は、遠い前世紀の話
第27話 ハヤテ大地に立つ
第28話 黒いハヤテ
第29話 見合
第30話 美人お嬢さま名探偵は見た!湯けむり女教師殺人事件
第31話 お金持ちでキレイなお姉さんは好きですか?
第32話 魔物ハンターようこそ伊澄、とナベシン
第33話 なぜだ?!学院文化祭・前編
第34話 なぜ死んだ?!学院文化祭・後編
第35話 必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007
第36話 クラウスは倉臼と書いて日本人
第37話 普通の女の子に戻りたい、でもキャラソンは買ってね
第38話 危うしハヤテ!機能完全停止!!
第39話 よいこの友達 借金執事万才!
第40話 おせちもいいけどハヤテもね
第41話 先生さよなら絶望~卒業スペシャル
第42話 それは犬と鼠とブルドッグのように
第43話 ポセイドンアドバンス ジェネレイターガバス
第44話 就職率120パーセントの謎(仮)
第45話 二月のマリアさん感謝デー!ですわ
第46話 奴の名は魔球投手ワタル!!!
第47話 そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど…
第48話 ヒナ・ラブ
第49話 普通の話
第50話 クイズ! 宿敵と書いて友と読む!!
第51話 春
第52話 RADICAL DREAMERS


ハヤテのごとく 第21話「ピーターさんもいい迷惑」| ホーム | ハヤテのごとく 第19話「サキさんのヤボ用(全国版)2007」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。