ハヤテのごとく 第23話「ちびっ子ではない天才先生来たる」| ホーム | ハヤテのごとく 第21話「ピーターさんもいい迷惑」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく 第22話「カポーンって擬音は誰が考えたんだろう?スゲーよね」

ハヤテのごとく「天の声」(By若本規夫)語録。

※若本規夫氏の独特な節回しを想像しながら、読んでみてください。


・オープニング

 ナギ「だいたい、わたしは寂しがってなどいない。
 ただ、ちょっと退屈なだけだ」
 クラウス「ほほう、そんなに退屈だったらいっそS○S団でもつくってみては」 ハル○です
 ナギ「いい年こいてそんなふうにアニメと現実をごっちゃにするのはよくないぞ」
 クラウス「グサッ!(剣で一突き)
 お嬢様に言われるなんてもはや人間として生きてゆけないぃ」
 ナギ「ぐっ。(ひもを引く)」
 クラウス「あー(穴に落ちる)」
 ナギ「しょうがない。退屈しのぎに漫画でも読むか」
 マリア「勉強しなさい!」
 ナギ「あ(「釣り大好き三平」を見つける)」

執事 それは仕える者。
執事 それはかしずく者。
執事 それは主(あるじ)の生活すべてをサポートするフォーマルな守護者。
そう、これは一人の少女のため、命をかけて戦う少年の、超コンバットバトルストーリーなのである。


ここはいつも同じ?


 クラウス「わたしの出番はもう終わりです。
 あ、クラウスです」
(歌スタート)


・Aパート

 ナギ「さあ、バンバン釣るぞ。
 まずはフライフィッシングだー」
 ハヤテ「え、フライっていきなりレベルが高すぎでは?」
 ナギ「心配するな。
 「釣り大好き三平」では、三平君がフライでバンバン釣っていた。
 三平君にできてわたしにできないことなどなーい!」
 ハヤテ「お嬢様、マンガと現実をごっちゃにするのはよくありませんよ」
 ナギ「(ヤリ?にうしろから刺される)うっ」
 (ナギ、クラウスに言ったことそのままハヤテに言われたね。自業自得)

ま、アニメだけどよ、これって。

 ハヤテ「最初はミミズとか、えさのついた釣りからっと」
 ナギ「バ、バカを言うな。
 ミミズの付いた釣り方など怖いではないか」
 マリア「ではミミズではなく、練り餌とかはどうですか?」
 ハヤテ・ナギ「え」
 マリア「釣りとは、ヘラに始まりヘラに終わる」
 (ヘラ=ヘラブナ)
 ハヤテ「あ、もしかしてマリアさんも釣りを?」
 マリア「ええ、久々に食材のこととか考えずにヘラブナ釣りを楽しもうかと」
 ハヤテ「三千院家がすごいのかすごくないのか、分からなくなるセリフですね」


 ハヤテ「とにかく早いとこマリアさんを呼んで、帰りましょ、うっ」
 ハヤテ・ナギ「うわぁ」
 (湖の主(ぬし)、目の前に) ←でかっ!
 マリア「だから言ったでしょ?
 釣りはヘラに始まりヘラに終わると」
 ハヤテ「は、はい」
 ナギ「主(ぬし)だ」
 ハヤテ「で、どうやって釣ったんですか?」
 マリア「ふ、禁則事項です」 おね○いティー○ャーのような

ちなみに、食べられないのでいちおうリリースしたそうな。


・Bパート

 ナギ「ハーヤーテー。(炎の中)」
 ハヤテ「お、お嬢様」
 ナギ「わたしというものがありながら、マリアに手を出すとは。
 (花火の袋を開け、花火を出す→花火、バズーカ砲に)」
 ハヤテ「まじ」
 ナギ「この、不届き者めー!」
 (バズーカ砲からスターマイン発射!)

借金執事の夏の思い出は、夜空にはかなく散っていったとさ。
てなわけで、次回からいよいよ新学期。
生徒会役員ならびに教師たちの陰謀劇と戦います。



ハヤテのトレーニングウェアの文字、「泪橋」ってなに?
それに「アタタタタタタタタッ、アーッタァ!」って北○の拳じゃん。

漫画「釣り大好き三平」のブックカバー、
「自然を愛し、魚を愛し、借金なんか気にしない」
いいのかそれで?

「湧き水を源泉としているので水もきれい。
しかも、おじい様が放した世界中のさまざまな魚が、独自の生態系を作り出し、あたかもコスモのようになっている湖」
コスモってなんだー!

ナギ、前回タマが言っていたように、ほんとに運動神経ないね。
(さおごと湖に投げるなんて…)

ハヤテ、ナギの胸思いっきり触ってます。

ハヤテ「(「第9」を鼻歌で)
ふう、風呂はいいねえ。リリンの生み出した、文化の究みだよ」
タマ「一時的接触を極端に避けるね君は。
怖いのかい? 人と触れ合うのが」
このセリフ、なんかのアニメで聞いたことあるけど、もしかしてエ○ァ?
(違うかな?)

今回の庭の銅像、見たことあるんだけど…。なんだっけ?

ナギの持ってる「ちょっと良い子の花火セット」
ちょっと良い子?

マリア「ほんと、不思議な人ですね。
なんでもそつなくこなせるくせに、失敗しないよう無難にこなすことはできない」
それがハヤテの不幸体質の原因なのでは?


・「こんな朝っぱらから、60歳の還暦ボクサーか、アイツは」
 「ロッ○ーがエイ○リアンを失って、どんな気持ちになったか少しは考えるべきだ」
 ナギ、あんたはエイド○アンか?
・「三千院家のボイラーは、動力がアキ○○なの?」 分かりません
・「あなたは、信じられますか」 次回予告、ファ○ナー


次回 「ちびっ子ではない天才先生来たる」


アニメ情報局 新作・人気アニメを徹底分析!
ハヤテのごとく! 感想


Amazon
ハヤテのごとく! 06
ハヤテのごとく! 06

楽天
ハヤテのごとく!



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイト目次

ハヤテのごとく! レビュー
第1話 運命は、英語で言うとデスティニー
第2話 三千院ナギの屋敷と、新たなる旅立ち
第3話 世界の中心でアイを叫んだり叫ばなかったりな獣とロボと執事
第4話 はぢめてのおつかい~こちらスネーク。誰も応答しない
第5話 不用意なボケと優しさが不幸を呼ぶ
第6話 時が見えると君は言うけど、たぶんそれは走馬灯
第7話 男の戦い
第8話 ネコミミ・モードで地獄行き
第9話 エロイムエッサイム、ウシくんウシくん!なんだいカエルくん?
第10話 世にも微妙なハイデフレ。ゲームは積まずにプレイしろ
第11話 僕の命の価値はプライスレス
第12話 僕らは昔、宇宙の刑事に若さとは振り向かない事だと教わった
第13話 夏を制する者は受験を制するらしいっすよ
第14話 ちょっとちょっと!パーティー行かなあかんねん。早よして、ホント
第15話 サムライ、ブシドー、動くヴァンダム
第16話 負けてもマケンドー
第17話 あなたのためにメイッぱいナギ倒します
第18話 レアカードは水着です
第19話 サキさんのヤボ用(全国版)2007
第20話 本は好きですが、歌え大竜宮城
第21話 ピーターさんもいい迷惑
第22話 カポーンって擬音は誰が考えたんだろう?スゲーよね
第23話 ちびっ子ではない天才先生来たる
第24話 モテすぎて困る苦労はしたこと無いなぁ~
第25話 心を揺らして
第26話 お届けまで29分でしたので、規定通りの料金でお支払いお願いします……は、遠い前世紀の話
第27話 ハヤテ大地に立つ
第28話 黒いハヤテ
第29話 見合
第30話 美人お嬢さま名探偵は見た!湯けむり女教師殺人事件
第31話 お金持ちでキレイなお姉さんは好きですか?
第32話 魔物ハンターようこそ伊澄、とナベシン
第33話 なぜだ?!学院文化祭・前編
第34話 なぜ死んだ?!学院文化祭・後編
第35話 必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007
第36話 クラウスは倉臼と書いて日本人
第37話 普通の女の子に戻りたい、でもキャラソンは買ってね
第38話 危うしハヤテ!機能完全停止!!
第39話 よいこの友達 借金執事万才!
第40話 おせちもいいけどハヤテもね
第41話 先生さよなら絶望~卒業スペシャル
第42話 それは犬と鼠とブルドッグのように
第43話 ポセイドンアドバンス ジェネレイターガバス
第44話 就職率120パーセントの謎(仮)
第45話 二月のマリアさん感謝デー!ですわ
第46話 奴の名は魔球投手ワタル!!!
第47話 そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど…
第48話 ヒナ・ラブ
第49話 普通の話
第50話 クイズ! 宿敵と書いて友と読む!!
第51話 春
第52話 RADICAL DREAMERS


ハヤテのごとく 第23話「ちびっ子ではない天才先生来たる」| ホーム | ハヤテのごとく 第21話「ピーターさんもいい迷惑」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。