ハヤテのごとく 第31話「お金持ちでキレイなお姉さんは好きですか?」| ホーム | ハヤテのごとく 第29話「見合」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく 第30話「美人お嬢さま名探偵は見た!湯けむり女教師殺人事件」

ハヤテのごとく「天の声」(By若本規夫)語録。

※若本規夫氏の独特な節回しを想像しながら、読んでみてください。


・オープニング

 ハヤテ「あっ」
 ナギ「あっ」
 (雪路、死体姿)
 ハヤテ「し、死んでる」
 ナギ「なにを隠そう、すでに私には犯人の目星がついている」
 「えっ!」
 ナギ「(雪路の胸のキスマークを指し)
 これは、いわゆる「ダイイングメッセージ」ってやつだ」

違うだろうよ。

 マリア「(露天風呂で)そこにいるのは、だれ?」
 (つり橋の上で)
 ハヤテ・ナギ「あ」
 (タマ? と…、頭の横の物体は分かりません)
 ナギ「まさか、あなたが犯人だったなんて…」


タイトル

 日曜サスペンス

 美人お嬢さま名探偵は見た!

 湯けむり女教師殺人事件!!

 湯けむりただよう混浴露天風呂に
 謎の美女の微笑みが妖しくうかぶ時、
 男と女の情が静かな渓谷に
 断末魔の悲鳴を上げて走り去る猿が
 哀と愛の狂乱の果てにそっと泣いた夜。


 協力 度田舎温泉観光協会

(なんちゅー長いサブタイトル。それに意味不明だし)

執事を制する者世界を制する。
今地球を揺るがす、執事対戦の火蓋が切って落とされたぁ。


ここはいつも同じ?


 ハヤテ「今回の「ハヤテ」はとってもサスペンス」

でもいつもどおりご家族皆さんでお楽しみください。

(歌スタート)


・Aパート

 雪路「うきゃー!」
 ハヤテ・ナギ・マリア「あっ」
 ナギ「今旅館から悲鳴が聞こえたよな?」
 ハヤテ「ええ」
 (ハヤテ・ナギ・マリア、旅館に向かう)
 「あっ」
 泉「どうなされましたお客様」
 理沙・美希「えっ!」
 志織「なにがあったんですか」
 エイト「おっ」
 (雪路、お姫様姿で死体に)
 ハヤテ「あの、さっきと違いますよ」
 雪路「うるさい!
 あれじゃお嫁にいけなくなっちゃうでしょ!」
 ナギ「ふっ!(雪路を足で踏みつける)
 む、事件の香りがする」

おめえがしたんだろうよ。

 ハヤテ「うむ、まさか温泉にきて殺人事件に巻き込まれるとは」
 マリア「愉快なこと、いえ、困ったことになってしまいましたね」
 美希「とりあえず、警察へ連絡しなくては」
 泉「そ、そうだよね」
 理沙「えらいこっちゃえらいこっちゃ」
 ナギ「(コ○ンのメガネをかけて)
 その必要はない!」
 「あ…」
 ナギ「たったひとつの真実を見抜く、見た目はツンデレ、頭脳はニート、その名は、名探偵ナギ!」
 (ランドセルしょってる)
 ハヤテ「ランドセル、違和感ないですね」
 ナギ「つっこむのはそこじゃないだろ!」


 ナギ「なるほどな。
 このビデオは、おそらく犯人がガイシャを殺害後、自分が写った部分を消して送ったのだろう」
 ハヤテ・マリア「あっ」
 ナギ「つまりこれは、犯人からの、私への挑戦状というわけだ。
 なにを隠そう。
 すでに私には犯人の目星がついている!」
 「えーっ!」
 ハヤテ「本当ですか」
 ナギ「ああ、犯人は」
 「犯人は?」
 ナギ「ずばりお前だ!」
 志織「えー! 私?
 たんなるとなりの部屋のお客さんなのに?」

23話以降、ネバー出てこない超地味キャラだけどぉ。

 志織「25話にも出てますぅ」
 ナギ「??(不明)くだって、ズルッとペロッとお見通しさ!」
 (ト○ックの決まり文句なんだろうけど、見たことないから分からない…)

TRICK その1

 志織「ふっふっふ」
 ナギ「お前はガイシャを呼び出して」
 雪路「これ以上近づくんじゃないわよ。
 私に手出ししてごらん。
 たまりにたまった酒代のツケ、全部(ぜーんぶ)あんたに払ってもらうんだからー!」
 志織「ふっふっふ(まだらの蛇を手に)」
 「えー!」
 ナギ「その時たまたま通りかかったまだらの蛇を使って…」
 雪路「(蛇で首を絞められ)スネーク(息絶える)」
 ナギ「というわけだ。
 どうだ、完璧な推理だろ?」
 ハヤテ「どうだといわれても…」
 マリア「しかも宇宙一有名なトリックそのまま拝借しちゃってますし」

ドイル先生に謝んなさい。

 ナギ「現行犯で逮捕する。
 (志織に手錠をかける)」
 志織「えー違います、私じゃありません」
 ナギ「問答無用、観念しろ」
 志織「いやー」


 ハヤテ「お嬢様、犯人は別の人のようですよ」
 ナギ「うむ、実をいうと私もそんな気がしていたのだ」
 ハヤテ「はあ」
 三人娘「ん?」
 ナギ「となるとあやしいのはお前たち三人だ!」
 三人娘「え!」

TRICK その2

 雪路「あ…、こ、ここはいったい…」
 ナギ「お前たちはガイシャを呼び出し、たまたま通りかかったまだらのオオダコで」
 雪路「きゃあ!
 オークトパス(タコの足で自分の首を絞める)」
 ナギ「というわけだ」
 泉「まだらのオオダコってなんなの」
 美希「ていうか私たちいないじゃない」
 ナギ「さあ、神妙にお縄を頂戴(ちょうだい)しろ!」
 理沙「ほかに動機がありそうなヤツがいるだろ!」
 「えっ!」
 ハヤテ「あ、動機か」
 ナギ「うむ、それは一理あるな。
 ガイシャに一番恨みを持っていそうな人間といえば…」

借金執事以外ねえだろうよぉ。

 ハヤテ・ナギ「えっ!」
 ハヤテ「ちょ、ちょっと待って、なにいっちゃってるんですか?」
 「じー」
 ハヤテ「皆さんまで疑惑の目で僕を見ないでください」
 ナギ「お前だけは信頼していたのに」
 ハヤテ「だから違いますって」

TRICK その3

 ハヤテ「違うっていってるでしょー!」
 ナギ「たまたま通りがかったまだらの象で」 は○め人間○ャートルズ?
 雪路「(象の鼻で自分の首を絞める)
 エーレファント」
 ナギ「虫も殺さぬような顔をしておきながら。
 あー山さん、ホシは捕まえた。
 これで事件は解決したが、ガイシャの命は戻ってこない。
 また屋上で夕日を見ながら語るかあ」
 ハヤテ「(ナギのセリフにかぶって)
 うう、てお嬢様の推理は霊感、山勘、とんちんかんです。
 だいたい温泉旅館からいつの間にかアフリカに変わっちゃってるじゃないですか。
 てだれですか(あとのセルフ不明)」
 雪路「こらー!
 何回私を殺せば気が済むのよ。
 話がぜんぜん前に進まないじゃない。
 こんな格好で倒れてんのすんごい恥ずかしいんだからね。
 ヒナギク!」
 ヒナギク「え、はい!」
 雪路「脚本どおりちゃんと頼んだわよ」
 ヒナギク「はい」
 雪路「ん、パタ(また死体になる)」
 「うわっ!」
 ヒナギク「あっはははは。
 あ、あれは何かしら?」
 志織・エイト「え?」
 (畳に「日比谷」と血で書かれている)
 ナギ「あ、あれはいわゆる『ダイイングメッセージ』」
 ハヤテ「なんですか、ダイイングメッセージって」
 ナギ「そんなことも知らないのか?」

解説しよう。

 ハヤテ・ナギ「あ」

ダイイングメッセージとは、被害者が死の間際にわざとらしく残しておく推理のヒント。

 ハヤテ「なるほど、でも「日比谷」って」

またまた解説しよう。
日比谷とは東京都千代田区有楽町を含めた、銀座に程近いエリアを指す。
ちなみに、日本で初めて電気式交通信号機が、設置されたのもここぉ。


 ハヤテ「そんなウンチク、いりません」
 泉「とにかく、このメッセージの意味を解読できたら、犯人が分かるんだね」
 美希「俄然本格推理物っぽくなってきたぞ」
 理沙「うん」


 ナギ「いいか、書いてあるのは漢字のつくり。
 ○の種が部首だとすると…、」
 「おー!」
 ナギ「なんと「混浴」と読めてしまうのだ。
 どうだ、すごいだろ」
 ハヤテ「なんという超推理」
 ナギ「さらに実は、この宿には都合よく、混浴風呂があったりするのだ」
 ハヤテ・ヒナギク「えーっ!」
 (一同、混浴風呂へ)
 ナギ「きっと犯人はここにいる」
 ハヤテ「ま、まさか、いくらなんでもそんなわけありませんよ」
 (湯の中に人影が…)
 「いたー!」

はたして犯人の正体は。
後半に続く。



・Bパート

 ハヤテ「あっ」
 ヒナギク「あっ」
 ナギ「そこにいるのはだれだ?」

前カットと絵が違うなんていっちゃだーめーよぉ。

 マリア「あっ」
 ハヤテ「(ヒナギクに目隠しされながら)
 マ、マリアさんいつのまにここに?
 ていうかマリアさんが犯人だったんですか?」
 マリア「違いますよ」
 ハヤテ「じゃあなぜ?」
 ナギ「まあまあ、細かいことは気にするな。
 サスペンスドラマにはお色気シーンはお約束だろ?」
 「えーっ!」
 マリア「あ…」

撮影のためタオルを使用してますが、実際のバスタイムは湯船でのご使用、お控えくださいな。

 マリア「もう」
 ナギ「さあ、勢いにのってお約束、その2!
 グルメシーン」


 ナギ「うーん(考えている)。
 あっ、キター!
 なぞは解けたよワトソン君」 シャー○ック・○ームズ
 ハヤテ「ワ、ワトソン君って」
 ナギ「Next Nagi's HINT。ビデオ」 コ○ンだし
 「あ…」

さあ、犯人とトリック、君には分かったかなぁ。

 (歩、変装)
 女「あ、あの…」
 歩「お菓子をくれー。あ、じゃなかった。
 Trick or treat!」
 女「はあ?」
 歩「Trick or treat…」
 女「(ドアを閉める)」
 歩「あ、ちょ、ちょっと、お菓子ちょうだい!
 Trick or treat!
 はー、ハロウィンってなかなか日本に浸透しないよね」
 (歩、食欲のためなら何でもするのか?)

これはトリック違い。

 (いきなり断崖絶壁)
 ヒナギク「なぜ唐突にこんなところに来ちゃったのかしら?」
 マリア「仕方ありませんわ。
 クライマックスの断崖絶壁シーンは、サスペンスドラマ最大のお約束ですから」
 美希「これであと船○○○郎がいたら、完璧だな」
 ナギ「それでは事件の真相を説明しよう」
 ヒナギク「っておい!」
 ナギ(ハ)「(蝶ネクタイ変声マイクでハヤテの声)
 実は、この事件の犯行現場は、あの部屋ではなかったのだ」
 (もう、コ○ンのパクリオンパレードで、つっこむ気になれない…)
 ヒナギク「えっ」
 ナギ(ハ)「まったく別の旅館、別の部屋で起こったと考えるとすべて説明がつく」
 ヒナギク「どういうこと?
 順を追って分かりやすく説明してちょうだい」
 ナギ(ハ)「ああ了解!」

TRICK その4

 雪路「ぎゃーうぎゃー!」
 ナギ(ハ)「まず犯人は、とある旅館でガイシャと落ちあい、」
 雪路「うわぁ(殺される)」
 犯人「うふふ」 怪○キッ○
 ナギ(ハ)「その際、ガイシャの声を録音。
 その後、似たようなつくりの別の旅館、つまり、われわれがいた宿のあの部屋にこっそり運び込み、そして、」
 雪路「うきゃー」
 ナギ(ハ)「タイマーでガイシャの悲鳴を聞かせて、さもあの場で事件が起こったかのように錯覚させたのだ。
 すべては自分のアリバイを作るための工作だったのだ」
 「おー」
 泉「はーい、はいはい、質問(しつもーん)」
 ナギ(ハ)「なんだね?」
 泉「証拠は?」
 「あっ」
 泉「ボイスレコーダーだけだと、いまいち無理があるっていうか…」
 ナギ(ハ)「ふふふ、最大の証拠は、最初に見たあのビデオに残っている」
 「えーっ!」
 ナギ(ハ)「この中に」
 ナギ「再生」
 雪路「(ビデオの中で)
 あー、ちゃんと映ってるかな」
 (エイトの胸でビデオ再生)
 ナギ「ストーップ!」
 志織「別にそれらしきものはありませんよ」
 ナギ「そこに映っている掛け軸を見て、何か気付かないか?」
 「えっ」
 (「春一番」と「四苦八苦」)
 マリア「まあ、あの部屋にあったものとはまるで違いますわ」
 「あ」
 ナギ「そのとおり。
 ツメの甘かった犯人は掛け軸の文字の違いまで気が回らなかったのさ」

ほかにも4箇所ミステイク。
全部(ぜーんぶ)分かった人には抽選で…。


 ナギ「ここまでくれば、犯人がだれかもうお分かりだね」
 泉「えーとえーと、あ、ひとりだけ遅れてきた人がいたような」
 美希「あ、その人物が、そのビデオを持ってきたんだよな」
 理沙「たしかバイク便で送られてきたとかなんとか、妙に言い訳がましいことをいっていたが」
 志織「もしその人自身が犯人なら、すべて説明ついちゃうかも」
 エイト「あ、てことは」
 ヒナギク「えっ、わ、私ー!」
 マリア「ヒナギクさん、まさかあなたが犯人だったなんて」
 泉「でもすごく納得いった」
 美希「うむ、この中で一番あやしくない、だからこそあやしい!」
 「うんうん」
 ヒナギク「うっふふ、あはははは。
 お見事な推理だったわ。
 まさかばれるとは思わなかったけど。
 そうよそのとおり、犯人はこの私」
 ナギ(ハ)「いや違うぞ!」
 「えーっ!」
 ナギ(ハ)「犯人はヒナギクではない」
 ヒナギク「ちょっと、せっかくの私のシーンなのに」
 ハヤテ「びっくりして麻酔さめちゃいましたよ」
 ナギ(ハ)「ふふふふ」
 ヒナギク「この展開上、犯人は私しかいないじゃない」
 ナギ(ハ)「だって、それじゃあ、普通すぎてつまらんだろ」
 ハヤテ「あの、それどっちがしゃべってるか分かりづらいんで、やめてもらえませんか」
 ナギ「む、だいたいお前たちはみんな忘れている!
 もうひとりものすごーくあやしい人物がいることを!」
 「えー!」
 マリア「もうひとり?」
 ナギ「そうだ、そのひとりとは、」
 「そのひとりとは?」
 ナギ「(空に指差して)天の声の中の人だー!」

おれっち?

 ハヤテ「お嬢様、いくらなんでも超展開すぎやしませんか?」
 ナギ「これでいいのだ!」
 ハヤテ「でも、視聴者の皆さんが納得してくださるかどうか…」
 ナギ「主演私、プロデュース私のサスペンスだ。
 だれにも文句はいわせないぞ!」
 雪路「こらー!」
 「あ」
 「うわーっ!」
 ハヤテ「高波がー!」
 エイト「に、逃げろー!」
 雪路「ちょーっと待ったー!」
 ヒナギク「お姉ちゃん?」
 雪路「(サーフィンで波乗りしながら)
 いい加減になさいよ。
 途中から私の出番がなくなるってどういうことよ!」
 ナギ「死体のくせに何回も生き返るな!」
 雪路「ずーっと死んだふりなんかやってられっかー!」
 「はあ」
 ナギ「あー! 寝ずに書いた台本がめちゃくちゃだ!
 かくなるうえは、最後の手段!」
 (女性陣、露天風呂)
 「はー」
 ナギ「それではサービスターイム!」
 (理沙、美希、泉、雪路、ヒナギク、志織、ナギのサービスシーン?)
 ナギ「(伸びをして)はー。
 やっぱり秋は紅葉をめでつつ温泉につかるのが一番だ」
 「ほんと、いやされますねー」

皆さんもぜひ、いい旅○気分?

 (ハヤテ、エイト、ドラム缶風呂にぎゅうぎゅうづめ)
 ハヤテ「ああ(苦しそう)」
 エイト「ああ、極楽極楽」
 ハヤテ「な、なんで男湯はこんなに狭いんですか?」
 エイト「あ、なんかいいましたか?」
 ハヤテ「あー動かないで。挟まった挟まった」
 エイト「なにが挟まったんですか?」
 ハヤテ「いやー! 動かないでー!」

てなわけで、食いしん坊夢気分。
20分豪華スペシャルでした。
次回は兄弟と戦います。


 タマ「ん…(オープニングのつり橋の場面、泣いている)」 忘れられてたタマ、哀れ

おお、忘れてた。

 タマ「わおーん(泣)」


~今週の執事バトル~
キリカ「もう残り時間もない」 1分なかったよね
なぞの闇執事その2、それは、「ビーダ執事」!
(元ネタ、分かりません)
~今週の執事バトル おしまい~



 ハヤテ「来るなら来い! なぞの執事たちよ!
 あれ、ってなにやってんだろ、ぼく」


今回の話の配役
 美人お嬢さま名探偵 三千院ナギ
 助手および執事 綾崎ハヤテ
 助手およびメイド マリア
 仲居 生徒会三人娘
 隣室の客 牧村志織
 その恋人 エイト
 死体 桂雪路
 死体の妹 桂ヒナギク
 バーのママ クラウス(気持ちワルー)

ビデオ映像で雪路のとなりにいるのって、9○9の○郎じゃあ…。
窓の外の戦艦は、松○零○作品のなんかかな?
背景に湖上の城…。
「もう、どうでもいいです」(byハヤテ)

 きゅうりにハチミツかけて→メロン
 プリンにしょうゆ→うに
 みかんにのりとしょうゆ→イクラ

少し前にはやった「変な食べあわせで高級食材の味に」シリーズ。
実際に試した人、どれくらいいたんだろ?

サスペンスドラマのお約束、その3
 → 場末のバーでの聞きこみ捜査
「その女はねえ、生き別れの実の姉の友達のいとこのくせに、私の恋人を奪った泥棒ネコよ」
「サスペンスというより、昼ドラになってしまっているような」

サスペンスドラマのお約束、その4
 → 温泉旅館で卓球
「まだまだだね」 テニ○リ
「うむ、いい感じで盛り上がってきたぞ」
「いやいや、もうぐだぐだでしょ」


・「これは横に落ちている○の種も込みのメッセージなのだ」
 お菓子名はだめなのかな?
・「これであと船○○○郎がいたら、完璧だな」
 さすがにこれはまずくないか?
・「いい旅○気分」 放映局は同じなのにね


次回 「お金持ちでキレイなお姉さんは好きですか?」


アニメ情報局 新作・人気アニメを徹底分析!
ハヤテのごとく! 感想


Amazon
ハヤテのごとく!08 (初回限定版)
ハヤテのごとく!08 (初回限定版)

楽天
ハヤテのごとく!



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイト目次

ハヤテのごとく! レビュー
第1話 運命は、英語で言うとデスティニー
第2話 三千院ナギの屋敷と、新たなる旅立ち
第3話 世界の中心でアイを叫んだり叫ばなかったりな獣とロボと執事
第4話 はぢめてのおつかい~こちらスネーク。誰も応答しない
第5話 不用意なボケと優しさが不幸を呼ぶ
第6話 時が見えると君は言うけど、たぶんそれは走馬灯
第7話 男の戦い
第8話 ネコミミ・モードで地獄行き
第9話 エロイムエッサイム、ウシくんウシくん!なんだいカエルくん?
第10話 世にも微妙なハイデフレ。ゲームは積まずにプレイしろ
第11話 僕の命の価値はプライスレス
第12話 僕らは昔、宇宙の刑事に若さとは振り向かない事だと教わった
第13話 夏を制する者は受験を制するらしいっすよ
第14話 ちょっとちょっと!パーティー行かなあかんねん。早よして、ホント
第15話 サムライ、ブシドー、動くヴァンダム
第16話 負けてもマケンドー
第17話 あなたのためにメイッぱいナギ倒します
第18話 レアカードは水着です
第19話 サキさんのヤボ用(全国版)2007
第20話 本は好きですが、歌え大竜宮城
第21話 ピーターさんもいい迷惑
第22話 カポーンって擬音は誰が考えたんだろう?スゲーよね
第23話 ちびっ子ではない天才先生来たる
第24話 モテすぎて困る苦労はしたこと無いなぁ~
第25話 心を揺らして
第26話 お届けまで29分でしたので、規定通りの料金でお支払いお願いします……は、遠い前世紀の話
第27話 ハヤテ大地に立つ
第28話 黒いハヤテ
第29話 見合
第30話 美人お嬢さま名探偵は見た!湯けむり女教師殺人事件
第31話 お金持ちでキレイなお姉さんは好きですか?
第32話 魔物ハンターようこそ伊澄、とナベシン
第33話 なぜだ?!学院文化祭・前編
第34話 なぜ死んだ?!学院文化祭・後編
第35話 必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007
第36話 クラウスは倉臼と書いて日本人
第37話 普通の女の子に戻りたい、でもキャラソンは買ってね
第38話 危うしハヤテ!機能完全停止!!
第39話 よいこの友達 借金執事万才!
第40話 おせちもいいけどハヤテもね
第41話 先生さよなら絶望~卒業スペシャル
第42話 それは犬と鼠とブルドッグのように
第43話 ポセイドンアドバンス ジェネレイターガバス
第44話 就職率120パーセントの謎(仮)
第45話 二月のマリアさん感謝デー!ですわ
第46話 奴の名は魔球投手ワタル!!!
第47話 そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど…
第48話 ヒナ・ラブ
第49話 普通の話
第50話 クイズ! 宿敵と書いて友と読む!!
第51話 春
第52話 RADICAL DREAMERS


ハヤテのごとく 第31話「お金持ちでキレイなお姉さんは好きですか?」| ホーム | ハヤテのごとく 第29話「見合」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。