ハヤテのごとく 第48話「ヒナ・ラブ」| ホーム | ハヤテのごとく 第46話「奴の名は魔球投手ワタル!!!」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく 第47話「そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど…」

ハヤテのごとく「天の声」(By若本規夫)語録。

※若本規夫氏の独特な節回しを想像しながら、読んでみてください。


・オープニング

 (地球になにかがやってくる)
 TVキャスター「まもなく政府から、全国民に向けて重大発表があります。
 どうかテレビは消さず、チャンネルはそのままでお待ちください」

皆さんご存知ですか。
東京のどこかに、こーんなどでかーいお屋敷があることを。
お嬢様の名前は三千院ナギ、そして、その執事君の名前は綾崎ハヤテ。
二人はちょっぴり天然さんで、ちょっぴりお互い勘違いしてて、でもとてもとても固(かたー)い、主従の愛で結ばれているのでっすぅ。


ここはいつも同じ


 ハヤテ「ちょっ、しれっと普通にオープニングはじめてるし、てか重大発表ってなんなんですか!」
(歌スタート)


・Aパート

 ナギ「いらんいらんいらん!
 新しい執事などいるかー!
 ハヤテ以外の執事など、私は決して認めんぞ」
 クラウス「し、しかし、今回は非常に優秀で、間違いなく綾崎よりお役に立つであろうと…」
 ナギ「関係ない、ハヤテ以外の執事など、同じ空気も吸いたくない。
 だいたい私は…」
 13号「ご心配なく、ナギお嬢様は、きっと僕を気に入りますから」
 ナギ「お、お前は」
 13号「はじめまして、メカ執事13号です」
 「あ…」
 ナギ「よし、では牧村先生のところに送り返せ」
 13号「おや、あの、ナギお嬢様」
 (部屋をのぞいているハヤテ・咲夜)
 ハヤテ「はは、なんだ、結局こんなのだったんですね」
 咲夜「なんやつまらん」
 ハヤテ「これなら安心して勉強に打ち込めます」
 咲夜「せやな、しっかり勉強しいや、自分」
 ハヤテ「はい」

が、これがハヤテの油断であったぁ。

 ハヤテ「執事の仕事をまったくしないのも、なんか落ち着かないなあ。
 そういえば、あのロボ執事、帰ったかな。あ」
 (13号とゲームしているナギ)
 ナギ「おお、なかなかやるではないか」
 マリア「んふふふふ」
 ナギ「よし、次は勝つぞ」
 13号「ん、そう簡単にはいきませんよ」
 (部屋をのぞく)
 ハヤテ「こ、これはいったい…。
 なんだか、すっかりなじんで…」

昔ドラ○もんでね、自分の影が自分と入れ替わるという話があってよ。

 ハヤテ「え、不吉なことをいうなー!」


・Bパート

 TVキャスター「緊急ニュースです!」
 ナギ「なんだなんだ、何事だ」
 TVキャスター「突如、宇宙から飛来した巨大隕石が、地球に向かって接近中。
 数分後に、東京都練馬区に衝突する模様です」
 「なんだって!」
 (外に出る一同)
 ナギ「って、もう目の前まできているではないか」
 ハヤテ「なんという超展開、ていうか、アバン前のシーンにちゃんと意味があったなんて」
 咲夜「このままやと直撃やで」
 マリア「早くここから逃げましょう!」
 13号「いいえ、あの大きさでは逃げても間に合いません」
 ナギ「なぬ」
 ハヤテ「じゃあどうするんですか」
 13号「ハヤテさん、お嬢様たちをよろしく頼みます」
 ハヤテ「え?」
 (13号、服を脱いで変形)
 ハヤテ「ま、まさか」
 13号「地表に被害が及ぶ前に、宇宙空間で隕石を破壊します。
 僕の体内の自爆装置を使えば、なんとか可能なはずです」
 咲夜「自爆やて」
 ナギ「や、やめろ、いっちゃだめだ、13号。
 主の命令だぞ」
 13号「お嬢様、たとえ命に代えてでも、主人をお守りするのが、執事の務め。
 命令違反をお許しください」
 ハヤテ「!」
 ナギ「だめだだめだ、絶対に許さない。
 行ったら許さないぞ!」
 (13号、エンジン点火)
 ナギ「だめだ、13号」
 13号「ハヤテさん、お嬢様を」
 ハヤテ「あ…。
 さあお嬢様、離れて。
 (ナギをうしろから抱えて13号から引き放す)」
 ナギ「放せ、放せー!」
 13号「もし、また生まれ変わる機会が与えられたなら、今度こそ、ジェラシーの感情をインプットしてもらいます。
 どうか、幸せに」
 ナギ「13号」
 13号「さようなら、みなさん」
 ナギ「13号ー!」
 13号「さようなら、ナギお嬢様」
 (隕石、爆発)
 咲夜「ええヤツやったな」
 マリア「13号君」
 ナギ「(ハヤテの胸で号泣)」
 ハヤテ「お嬢様。
 13号さん」
 TVキャスター「昨日、宇宙より飛来した巨大隕石は、なんらかの原因により、地球に衝突する寸前に消滅しました」

メカ執事13号の勇気ある行動により、地球の平和と、三千院家のお嬢様の幸せは守られた。
ありがとう13号、さようなら、メカ執事13号。

(メカ執事のシルエット)


今回は、天の声少なかった。
ついでにピーもほとんどなかったかな?

ナギの見ているテレビ、

・マトリッ○ス
・コロ○ボ警部

バレバレじゃん。

新しい執事に思いっきり動揺しているハヤテ、なんか年相応でいいね。

13号、ナギの漫画にアドバイスしたり、マリアを休ませたり、優秀ですねえ。

マリアのネコミミ姿、なにげに似合ってますね。
しかも13号、マリアの服脱がすなんて。
(視聴者サービス?)

咲夜、料理上手なんだ。
「これくらいは当然やな」
ナギがなんとなく咲夜に頭が上がらない理由、分かった気がする。

「僕がそばにいても、食べ物の好き嫌いは減らないし、夜遅くまでテレビ見てるし、学校休んでネトゲ三昧だし、最近乙女ロードとかに興味持ち始めて、こっそりSPに買いに行かせたりしてるし、あと棚のうしろに…」
ハヤテ、ナギのことちゃんと分かってるじゃん。
優秀だよ、自信持つんだ!


次回 「ヒナ・ラブ」
ヒナギクファン必見のエピソードだぞ(Byナギ)


アニメ情報局 新作・人気アニメを徹底分析!
ハヤテのごとく! 感想


Amazon
ハヤテのごとく! 12
ハヤテのごとく! 12

楽天
ハヤテのごとく!



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイト目次

ハヤテのごとく! レビュー
第1話 運命は、英語で言うとデスティニー
第2話 三千院ナギの屋敷と、新たなる旅立ち
第3話 世界の中心でアイを叫んだり叫ばなかったりな獣とロボと執事
第4話 はぢめてのおつかい~こちらスネーク。誰も応答しない
第5話 不用意なボケと優しさが不幸を呼ぶ
第6話 時が見えると君は言うけど、たぶんそれは走馬灯
第7話 男の戦い
第8話 ネコミミ・モードで地獄行き
第9話 エロイムエッサイム、ウシくんウシくん!なんだいカエルくん?
第10話 世にも微妙なハイデフレ。ゲームは積まずにプレイしろ
第11話 僕の命の価値はプライスレス
第12話 僕らは昔、宇宙の刑事に若さとは振り向かない事だと教わった
第13話 夏を制する者は受験を制するらしいっすよ
第14話 ちょっとちょっと!パーティー行かなあかんねん。早よして、ホント
第15話 サムライ、ブシドー、動くヴァンダム
第16話 負けてもマケンドー
第17話 あなたのためにメイッぱいナギ倒します
第18話 レアカードは水着です
第19話 サキさんのヤボ用(全国版)2007
第20話 本は好きですが、歌え大竜宮城
第21話 ピーターさんもいい迷惑
第22話 カポーンって擬音は誰が考えたんだろう?スゲーよね
第23話 ちびっ子ではない天才先生来たる
第24話 モテすぎて困る苦労はしたこと無いなぁ~
第25話 心を揺らして
第26話 お届けまで29分でしたので、規定通りの料金でお支払いお願いします……は、遠い前世紀の話
第27話 ハヤテ大地に立つ
第28話 黒いハヤテ
第29話 見合
第30話 美人お嬢さま名探偵は見た!湯けむり女教師殺人事件
第31話 お金持ちでキレイなお姉さんは好きですか?
第32話 魔物ハンターようこそ伊澄、とナベシン
第33話 なぜだ?!学院文化祭・前編
第34話 なぜ死んだ?!学院文化祭・後編
第35話 必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007
第36話 クラウスは倉臼と書いて日本人
第37話 普通の女の子に戻りたい、でもキャラソンは買ってね
第38話 危うしハヤテ!機能完全停止!!
第39話 よいこの友達 借金執事万才!
第40話 おせちもいいけどハヤテもね
第41話 先生さよなら絶望~卒業スペシャル
第42話 それは犬と鼠とブルドッグのように
第43話 ポセイドンアドバンス ジェネレイターガバス
第44話 就職率120パーセントの謎(仮)
第45話 二月のマリアさん感謝デー!ですわ
第46話 奴の名は魔球投手ワタル!!!
第47話 そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど…
第48話 ヒナ・ラブ
第49話 普通の話
第50話 クイズ! 宿敵と書いて友と読む!!
第51話 春
第52話 RADICAL DREAMERS


ハヤテのごとく 第48話「ヒナ・ラブ」| ホーム | ハヤテのごとく 第46話「奴の名は魔球投手ワタル!!!」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。