ハヤテのごとく 第8話「ネコミミ・モードで地獄行き」| ホーム | ハヤテのごとく 第6話「時が見えると君は言うけど、たぶんそれは走馬灯」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく 第7話「男の戦い」

ハヤテのごとく「天の声」(By若本規夫)語録。

※若本規夫氏の独特な節回しを想像しながら、読んでみてください。


・オープニング

サキの入浴シーン ← まったく…

サービスカットもそこそこに、まずは前回のあらすじ。
ナギを訪ねてやってきた、なぞの少年とそのメイド。
はたしてその正体は。



 マリア「この男の子は橘ワタル君といってですね、ナギの許婚(いいなずけ)ですわ」
 ハヤテ「えっ?」

以上、あらすじ終了。

 咲夜「あかんわおっさん。照れを捨てな照れを。それじゃ出番とられへんで」
 クラウス「は、はあ」
 咲夜「ええか? クラウスはんのキャラに足らんのは、パンチや。人を押しのけてでも前に出ようっちゅう笑いに対する気迫や。ほないくで。あーメガネ、メガネ」
 クラウス・咲夜「メガネ、メガネ、メガネ、メガネ」(フェードアウト)

執事 それは仕える者。
執事 それはかしずく者。
執事 それは主(あるじ)の生活すべてをサポートするフォーマルな守護者。
そう、これは一人の少女のため、命をかけて戦う少年の、超コンバットバトルストーリーなのである。


ここはいつも同じ?


 クラウス「ふふ、出番が増えるといいな♪」
 咲夜「今日はこれで終わりやで」
(歌スタート)


・Aパート

 ハヤテ「えっと、許婚って親が決めた結婚相手、というか」
 マリア「ええ、フィアンセってことですわ」
 ワタル「うっ」
 ハヤテ「なるほど。でもお嬢様ってちゃんと彼氏がいたんですね」
 ナギ「ち、違う! 誤解するな! 彼氏ではなく許婚だ、許婚!
 つまり、家同士が勝手に決めたことで、だから、その」
 ハヤテ「いや。でも婚約者がいたなんてびっくりですよ。さすが上流階級のお嬢様は違いますね」

その笑顔。
ナギの目には。


 ハヤテ「婚約者がいたなんて聞いてないですよ。ぼくとの関係は、遊びだったんですか?」

と、このように見えているらしい。

 ナギ「くっ、ハヤテのやつ相当怒っているぞ。なんとしても誤解を解かねば」


 伊澄「まあ、ハヤテ様ったら。乱暴でひ弱なワタル君のプライドを傷つけないために、わざと負けてあげるなんて。なんてお優しい」 ←伊澄、ひどい
 ハヤテ「なっ、そ、そんな。ワタル君は本当に強くて、ぼくなんかぜんぜんかなわない、あ」
 ワタル「う、う…(泣きそう)」
 ハヤテ「え、あ、ちょっと」
 ワタル「う…。おまえ、絶対、許さない。いつか絶対、倒してやるからな。覚えてやがれ。バカヤロー! (泣きながら立ち去る)」
 ハヤテ「こ、こんなはずでは」
 マリア「いやぁ。精神的にボコボコにするとは、ハヤテ君もやりますねぇ」
 ナギ「ていうか、今の三文芝居、婚約者がいたのを黙っていたこと、まだ怒っているのか」
 伊澄「はぁ?」


ひとり、屋敷を出て行ったワタル。
ちなみに、メイドのサキさんのお風呂は。


 サキ「いいお湯でしたこと」

Aパートが終わってしまうほど長かった。


・Bパート

 ハヤテ「ただいま戻りました」
 ナギ「うむ、ご苦労。で、どうしたのだ? そんな青ざめた顔して」
 ハヤテ「とりあえずテープを弁償する方向で決着しました。分割で」
 ナギ「はあ?」

ハヤテの借金がまた増えた同じころ、悲惨な目にあっている者たちがここにも。

 伊澄「(パスポートを見せて)リオデジャネイロまでこども一枚」
 駅員「はぁ?」
 伊澄「ブラジルのリオデジャネイロまで」
 駅員「えっと」

ウソをウソと見抜けない人に、現代社会を生き抜くことは難しいのであった。
でも人間、素直が一番ってことで、また次回。



ハヤテ、サーベルで岩を粉々&サーベルを指先でつまんでよけるなんて、やっぱ強い。
でも、一般の思考とずれているのが、ハヤテの不幸のもとだね。

電車に乗ったことないなんて、お金持ちってやつはまったく…。
電車はゲーム、それも電車=新幹線って、一般常識知らなさすぎ。(マリアまで…)
地下鉄の工事現場を買い取って、そのあとどうするんだ? ナギ。
伊澄、ネズミにモテモテ&お札(ふだ)で退散させるなんて、どんな力の持ち主?

ハヤテの父、子ども(ハヤテ)に迷惑かけまくり。(まだまだありそう)
未返却のビデオのせいで、延滞料158万円とは、ハヤテの借金は膨らむばかり。
テープの弁償でけりがついて、よかったね、ハヤテ。(分割払いだけど)


・廊下の銅像は、犬夜○と○ナン?
・ワタルが犬○叉で、ハヤテが殺生○? 「○ゼの傷!」
・○○○を運ぶだけで、一般人は乗れない 大正時代、地下でなにを運んだの?
・グリ○ォン 何のアニメだっけ?
・テンゲントッ… 何のビデオだろ? さお竹屋に邪魔されたけど、グレン○ガン?
・「地球の未来にご奉仕するにゃん!」 次回予告はギャラ○○ーエン○○ル?


次回 「ネコミミ・モードで地獄行き」


アニメ情報局 新作・人気アニメを徹底分析!
ハヤテのごとく! 感想


Amazon
ハヤテのごとく! 02
ハヤテのごとく! 02
楽天
ハヤテのごとく!




この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイト目次

ハヤテのごとく! レビュー
第1話 運命は、英語で言うとデスティニー
第2話 三千院ナギの屋敷と、新たなる旅立ち
第3話 世界の中心でアイを叫んだり叫ばなかったりな獣とロボと執事
第4話 はぢめてのおつかい~こちらスネーク。誰も応答しない
第5話 不用意なボケと優しさが不幸を呼ぶ
第6話 時が見えると君は言うけど、たぶんそれは走馬灯
第7話 男の戦い
第8話 ネコミミ・モードで地獄行き
第9話 エロイムエッサイム、ウシくんウシくん!なんだいカエルくん?
第10話 世にも微妙なハイデフレ。ゲームは積まずにプレイしろ
第11話 僕の命の価値はプライスレス
第12話 僕らは昔、宇宙の刑事に若さとは振り向かない事だと教わった
第13話 夏を制する者は受験を制するらしいっすよ
第14話 ちょっとちょっと!パーティー行かなあかんねん。早よして、ホント
第15話 サムライ、ブシドー、動くヴァンダム
第16話 負けてもマケンドー
第17話 あなたのためにメイッぱいナギ倒します
第18話 レアカードは水着です
第19話 サキさんのヤボ用(全国版)2007
第20話 本は好きですが、歌え大竜宮城
第21話 ピーターさんもいい迷惑
第22話 カポーンって擬音は誰が考えたんだろう?スゲーよね
第23話 ちびっ子ではない天才先生来たる
第24話 モテすぎて困る苦労はしたこと無いなぁ~
第25話 心を揺らして
第26話 お届けまで29分でしたので、規定通りの料金でお支払いお願いします……は、遠い前世紀の話
第27話 ハヤテ大地に立つ
第28話 黒いハヤテ
第29話 見合
第30話 美人お嬢さま名探偵は見た!湯けむり女教師殺人事件
第31話 お金持ちでキレイなお姉さんは好きですか?
第32話 魔物ハンターようこそ伊澄、とナベシン
第33話 なぜだ?!学院文化祭・前編
第34話 なぜ死んだ?!学院文化祭・後編
第35話 必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007
第36話 クラウスは倉臼と書いて日本人
第37話 普通の女の子に戻りたい、でもキャラソンは買ってね
第38話 危うしハヤテ!機能完全停止!!
第39話 よいこの友達 借金執事万才!
第40話 おせちもいいけどハヤテもね
第41話 先生さよなら絶望~卒業スペシャル
第42話 それは犬と鼠とブルドッグのように
第43話 ポセイドンアドバンス ジェネレイターガバス
第44話 就職率120パーセントの謎(仮)
第45話 二月のマリアさん感謝デー!ですわ
第46話 奴の名は魔球投手ワタル!!!
第47話 そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど…
第48話 ヒナ・ラブ
第49話 普通の話
第50話 クイズ! 宿敵と書いて友と読む!!
第51話 春
第52話 RADICAL DREAMERS


ハヤテのごとく 第8話「ネコミミ・モードで地獄行き」| ホーム | ハヤテのごとく 第6話「時が見えると君は言うけど、たぶんそれは走馬灯」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。